ビデオアクト設立20年目の2018年、【自由/生きる/権利】をテーマに3分間の映像を集めました。

「すべて国民は、健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する」と、日本国憲法第25条は生存権について謳っています。 あなたにとって、“健康で文化的な最低限度の生活”とは、何でしょう?



全21作品収録。

DVDにして1000円にて上映権付で頒布いたします。
ご購入いただいた方は上映会を行うことができます。

2018年制作:2019年DVD化
DVD/16対9/STEREO/COLOR/69分
上映権付頒布価格 1,000円
※頒布価格とは別に送料(400円)がかかります。

ご注文はこちら
※「ライブラリ用」「上映権付」は同一の内容・価格です。

収録作品と制作者

●『破たんの町』/青野恵美子

●『ふたつの故郷を生きる』/中川あゆみ

●『農民と白いトウモロコシ』/白木くにはる・田所準子

●『かわさきの安全で美味しい水道水 生田浄水場復活を願って』/
  小久保善一

●『小さな命が教えてくれた』/斉藤和子

●『「木の子文庫」という在り方』/柚木公奈

●『僕の自立生活』/堀切さとみ

●『三恵子さんと82年』/落合由利子

●『92歳の墓参り』/松原 明

●『りょうしん の じゆう』/小林アツシ

●『Yo!かいご』/西村仁美

●『喜寿の骨』/土屋トカチ

●『親父』/土屋 豊

●『言語は地球を回る』/本谷英一

●『大久保多文化散歩』/中村富美子

●『NO FUR 2018』/北穂さゆり

●『たべる たべられる』/三田玲子

●『Article 9.』/中村友紀

●『こんな小さな島に クニがやってきた』/湯本雅典

●『森の詩』/佐々木 健

●『0 THROUGH 9』/相馬あかり


ビデオアクトでは、「戦争」「憲法」「自由」「3.11」など様々なテーマで、3分間のオムニバス映像企画を実践してきました。
2015年は、あの大戦から70年という節目の年であり、安保法制関連法案が可決されてしまった年でもあります。
この年、ビデオアクトのオムニバス映像企画は原点に立ち返って、各々の『ニッポン・戦争・私』を見つめました。



全21作品収録。

DVDにして1000円にて上映権付で頒布いたします。
ご購入いただいた方は上映会を行うことができます。

2015年制作:2016年DVD化
DVD/16対9/STEREO/COLOR/65分
上映権付頒布価格 1,000円
※頒布価格とは別に送料(400円)がかかります。

ご注文はこちら
※「ライブラリ用」「上映権付」は同一の内容・価格です。

収録作品と制作者

●『戦争が廊下の奥に立ってゐた』/古賀加奈子

●『叫ぶために、ここに来た』/堀切さとみ

●『ここでも8.30 --滋賀県守山市の市民対話集会−』/正木斗周

●『つながる』/松原明

●『デモが嫌い』/本田孝義

●『望夢の空』/望月葉子

●『AKATOMBO』/中田文

●『昭和18年 20歳』/柚木公奈

●『ヒょうゲんの自由と民主主義』/4310

●『日本・戦争・私』/小林アツシ

●『人魚の詩』/佐々木健

●『ちきゅうのいきもの・その1』/三田玲子

●『福島から反戦まんがを描く』/湯本雅典

●『イスラエル・ボイコット運動の記録 2014-2015』/金成日

●『帰らなかった日本兵』/小西晴子

●『33年後の祈り』/常田高志

●『ピス&ピース』/土屋トカチ

●『知花昌一さんが語る沖縄』/中井信介

●『さいごの言葉』/青野恵美子

●『新田さんへ』/土屋豊

●『せんそうの国の恋人たち』/成瀬都香


安倍首相は、集団的自衛権に関する憲法解釈を変え、憲法自体も変える方向で意欲を燃やしています。
ビデオアクトでは、2005年に『憲法万華鏡』と題した企画を行いましたが、こういう時代になったので、もう一度、憲法をテーマに3分間の映像作品を募集しました。

DVDにして1000円にて上映健付きで頒布いたします。
ご購入いただいた方は上映会を行うことができます。

2013年制作
DVD/16対9/STEREO/COLOR/42分
上映権付き頒布価格 1,000円
※頒布価格とは別に送料(400円)がかかります。

ご注文はこちら
※「ライブラリ用」「上映権付」は同一の内容・価格です。

DVDジャケットはこちら

収録作品と制作者

●『日本国憲法(前文)リーディング@沖縄県東村高江』古賀加奈子

●『壊憲NO ! 96条改悪反対6・18集会』壊憲NO! 96条改悪反対 連絡会議

●『2013参院選の予習の予習』田中ゆかり

●『「ベアテ・ゴードン〜憲法草案を起章したアートディレクター〜」予告編』
 NPO法人東京シューレ シューレ大学&株式会社創造集団440Hz

●『働く母に自由をください』小泉綾子

●『いまのうちに』土屋トカチ

●『この土地は誰のもの』本田孝義

●『街の政治家がいる』湯本雅典

●『憲法は素晴らしい』亜北斎

●『9条の未来〜If〜』ど・こ・で・も学校

●『ピースメールアート展の記録』金成日

●『辺野古埋め立ての怪+……』小林アツシ

●『2013年 この町のありふれた光景』島田暁

●『憲法がなくなった学校』松原明


●2011年『3.11』上映作品リスト
●2011年『3.11』頒布DVD
●2011年『3.11』ネット視聴
●2005年『憲法万華鏡』頒布DVD
●2005年『憲法万華鏡』上映会報告
●2008年『続・自由不平等』も含めた頒布DVD/VHSのリスト
●2006年以前の3分間映像企画

■ VIDEO ACT HOME ■
■ビデオアクトについて ■ビデオ販売 ■上映会 ■AcTV ■メンバー ■メーリングリスト ■掲示板 ■Blog ■特別企画 ■サイトマップ
2004 VideoAct. All rights reserved.