第10回 VIDEO ACT! 上映会


2001年3月29日(木)

罪なく罰せられて −婚外子の声−

婚外子とは両親が結婚していない子ども。 婚外子たちが自らの体験や婚外子差別への思いを語る。 同じ立場にある婚外子や、その母親に向けた応援メッセージ
(2000年/24分/ディレクター:江上論子、制作・著作:ビデオ工房AKAME)
画像『罪なく罰せられて』
画像『Dear tari』

Dear tari
セクシャリティを問い続けるパフォーマー イトーターリの記録

パフォーマンスの中で、自らのセクシュアリティを カミングアウトし、レズビアンであること、女性である ことの意味を表現するイトー・ターリさん。 彼女の身近にいる女性たちは何を受け取ったのか?
(2000年/42分/監督:山上千恵子、制作:WORK INN)


18時半〜 上映
 『罪なく罰せられて −婚外子の声−』
 『Dear tari』セクシャリティを問い続けるパフォーマー イトーターリの記録
19時45分〜 制作者・出演者を交えてのトーク&ディスカッション

参加費 500円

地図 シニアワーク東京 5階 第一セミナー室
            (03-5211-2307)

JR中央線飯田橋駅 東口 徒歩7分
地下鉄 飯田橋駅(東西線・有楽町線・南北線) 徒歩7分
地下鉄 九段下駅(東西線・半蔵門線・都営新宿線) 徒歩10分

問合せ:ビデオアクト上映プロジェクト




[VIDEO ACT! 上映会]インデックスへ戻る

[PMN(民衆のメディア連絡会)]ホームページへ

[VIDEO ACT!]ホームページへ


■ VIDEO ACT HOME ■
■ビデオアクトについて ■ビデオ販売 ■上映会 ■AcTV ■メンバー ■メーリングリスト ■掲示板 ■上映イベント告知板 ■特別企画 ■サイトマップ
2004 VideoAct. All rights reserved.