第15回 VIDEO ACT! 上映会

〜「にいがた映画塾」の作品から〜


2002年2月12日(火)

トンネルと作者

「新潟でだれもが自由に映画・映像づくりができる環境づくり」を目指している
《にいがた映画塾》の作品から『ダイアローグ1999』、『少女の館』の二作
品を上映。
《にいがた映画塾》のメンバーとのトークもあり。
●上映作品
 『ダイアローグ1999』
                      井上 朗子 (2000年/38分/8mm)    《第16回あきる野映画祭フィルムコンテストグランプリ》    《山形国際ドキュメンタリー映画祭2001 招待作品》


■監督の言葉

 「日常の中で、ふと脳裏に浮かび上がってくる、もう多分会うことのない誰かに
ついて語ってください。」にいがた映画塾の事務所にこんな貼り紙をして、いろい
ろな話を聞きにいきました。劇映画ではなくインタビュー集のような映画です。

 1999年、これといった拠り所もなくそれまで暮らしてきましたが、自分自身
の生きていくテキストを映画をとおして自分自身で作ってみました。

                                                              (井上 朗子)

同時上映
『少女の館』
         小林 康紀 (1999年/11分/16mm)
少女の館


2002年2月12日(火)
18時30分 開場
18時45分〜
 『少女の館』
             小林 康紀 (1999年/11分/16mm)
19時00分〜
 『ダイアローグ1999』
             井上 朗子 (2000年/38分/8mm)
19時40分〜 制作者を交えてのトーク&ディスカッション

参加費 500円

地図 飯田橋セントラルプラザ 10階AB会議室
東京ボランティア・市民活動センター(03-3235-1171)
JR線・地下鉄飯田橋駅下車 徒歩1分

問合せ:ビデオアクト上映プロジェクト

「にいがた映画塾」のページへ




[VIDEO ACT! 上映会]インデックスへ戻る

[PMN(民衆のメディア連絡会)]ホームページへ

[VIDEO ACT!]ホームページへ


■ VIDEO ACT HOME ■
■ビデオアクトについて ■ビデオ販売 ■上映会 ■AcTV ■メンバー ■メーリングリスト ■掲示板 ■上映イベント告知板 ■特別企画 ■サイトマップ
2004 VideoAct. All rights reserved.