chance!-VIDEO ACT! 合同企画 連続上映「いま、戦争を考えるドキュメンタリー」

《上映作品》

2月28日(木) 18:30〜 開場

画像『パレスチナレポート2001  〜ガザ地区110万人は、いま〜』 19:05〜
パレスチナレポート2001 〜ガザ地区110万人は、いま〜

イスラエルとの紛争が続くガザ地区南部で住民の目線から綴ったドキュメンタリー。
(2001年、日本、小田切 拓、28分)
画像『よみがえれカレーズ』 19:37〜
よみがえれカレーズ

内線のさなかにあって、そのかげで生きる人々の姿を執拗に追いかけた日本アフガニスタン合作映画。
(1989年、日本アフガニスタン、土本典昭・熊谷 博子・アブドゥル・ラティーフ、116分)


3月1日(金) 18:30〜 開場

画像『天皇の名のもとに  −南京大虐殺の真実』 19:05〜
天皇の名のもとに −南京大虐殺の真実

マギー牧師の秘蔵フィルムを中心に、証言・資料映像などを駆使して追求。
(1995年、アメリカ、クリスティン・チョイ、50分)
日本軍がたどった南京への道をゆく 20:00〜
日本軍がたどった南京への道をゆく

折りもおり小泉首相の靖国神社参拝と重なる時期に中国を訪問し、現地での生々しい証言を取材。
(2001年、日本、湯本 雅典、16分)
画像『知花家の沖縄  〜「日の丸」焼き捨てと「象のオリ」 20:20〜
知花家の沖縄 〜「日の丸」焼き捨てと「象のオリ」

障害児を長女に3人の子どもを持つ普通の父親がなぜ日の丸を焼き、基地闘争を闘ったのか。
(1996年、日本、熊谷 博子、54分)


3月2日(土) 16:30〜 開場

画像『劣化ウラン弾の嵐』 17:05〜
劣化ウラン弾の嵐

中東カタールのテレビ局アルジャジーラが世界各国を取材し湾岸戦争の被害実体を報告。
(2000年、カタール、80分)
あなたのまわりに周辺事態!?  とっても危険な日米新ガイドライン 18:30〜
あなたのまわりに周辺事態!? とっても危険な日米新ガイドライン

3年前のこの法律が今につながる危険なものだった。その問題点を各現場で取材。
(1999年、日本、小林アツシ、25分)
Mardiyem(マルディエム) 彼女の人生に起きたこと 19:00〜
Mardiyem(マルディエム)  彼女の人生に起きたこと

インドネシアの元「慰安婦」が55年ぶりにかつての「慰安所」へ歴史を証明する旅に出る。
(2001年、日本、海南 友子、92分)
画像『沈黙の歴史をやぶって  〜女性国際戦犯法廷の記録 20:36〜
沈黙の歴史をやぶって  〜女性国際戦犯法廷の記録

「天皇ヒロヒト、有罪」の歴史的判決が出た「慰安婦」制度を裁く民衆法廷の記録。
(2001年、日本、ビデオ塾、64分)


3月3日(日) 16:30〜 開場

画像『鳩ははばたく』 17:05〜
鳩ははばたく

第4回原水爆禁止世界大会の記録。広島を出発したたった一人の行動が2000名の大行進へ。
(1958年、日本、亀井文夫、42分)
いま、国内の反戦運動 17:55〜
いま、国内の反戦運動

アメリカによるアフガニスタンへの攻撃に抗議する国内の声を今回の上映会用に編集。
(2002年、日本、約10分)
画像『PEACE NOT WAR  9.11直後のニューヨーク 18:15〜
PEACE NOT WAR  9.11直後のニューヨーク

9.11の事件以降、ユニオンスクエアに集まるNY市民の反戦の思いと活動を記録した。
(2002年、日本、青野 恵美子、19分)
画像『劣化ウランの恐怖 18:45〜
劣化ウランの恐怖

米国のNGOが制作。 湾岸戦争の元兵士やイラクの人々への深刻な健康被害の実体。
(1997年、アメリカ、ピープルズ・ビデオ・ネットワーク、35分)
画像『NATOの標的  ユーゴ 19:30〜
NATOの標的  ユーゴ"空爆"の実体

空爆は本当に軍事施設だけを狙ったものだったのか? 「誤爆」の真相に迫る。
(1999年、アメリカ、グロリア・ラ・リバー、30分)
画像『あなたは天皇の戦争責任についてどう思いますか?[96.8.15 靖国篇] 20:10〜
あなたは天皇の戦争責任についてどう思いますか?
[96.8.15 靖国篇]

8月15日、靖国神社に集まった人達に直撃インタビュー。タブーの先に何が見えるか?
(1997年、日本、土屋豊、53分)


3月4日(月) 18:30〜 開場

画像『シアトルで何が起きたのか?  −WTOに抗して99年シアトル−』 19:05〜
シアトルで何が起きたのか?  −WTOに抗して99年シアトル−

WTO会議に世界各地から労働者・市民が集まりグローバリゼーションに抗議した。
(2000年、アメリカ、スティーブ・ゼルツァー、38分)
画像『教えられなかった戦争  −フィリピン編−』 19:55〜
教えられなかった戦争  −フィリピン編−

日本の資本はフィリピンの民衆を殺して巨大な利益を上げた。そして今も侵略を続けている。
(1995年、日本、高岩 仁、112分)


【戻る】

ビデオアクト上映会インデックスへ


CHANCE! バナー CHANCE!
(平和を創る人々のネットワーク)
VIDEO ACT!ロゴ 自主ビデオの流通ネットワーク

■ VIDEO ACT HOME ■
■ビデオアクトについて ■ビデオ販売 ■上映会 ■AcTV ■メンバー ■メーリングリスト ■掲示板 ■上映イベント告知板 ■特別企画 ■サイトマップ
2004 VideoAct. All rights reserved.